柔道フェスタについて

日時:平成29年11月5日(日)10 時30 分〜13 時
場所:鳥屋野総合体育館
対象:小学生以下(5 歳以上)の子ども、保護者・指導者
講師:野瀬清喜 先生
 2017ブタペスト世界選手権金メダリスト
 男子:橋本 壮市(73Kg級)パーク24鰹椛ョ
 女子:新井 千鶴(70Kg級)三井住友海上火災保険鰹椛ョ

* 柔道フェスタ2017の様子.html

今年度の講習会について

◎審判講習会
  以下の期日を予定しています。
  4月23日、5月14日、6月11日、7月23日、9月10日、10月22日
  ※審判ライセンスB・C保持者は1回以上受講する義務があります。
  ※ライセンスのない方は、受講のうえ、全柔連審判登録を行うとCライセンス審判員となります。

◎指導者講習会
  以下の期日を予定しています。
  指導者資格更新ポイント講習会 9月17日、10月8日、11月23日
  A・B指導員は4年間の更新年度まで10ポイント、C指導員は6ポイントを取得してください。
  1回の講習会に参加すると実技1ポイント、講義1ポイントで計2ポイントとなります。
  B・Cの資格を新規に受講される方は、指導者養成講習会を受講してください。

会場、日程、受講料など詳細事項はHPに掲載の要項をご確認ください。

◎指導者資格更新の方法について

 ・指導者資格更新について    ・資格更新申請書
  *こちらをご覧ください      *こちらをご覧ください

 ・ポイント対象講習会一覧    ・更新手数料納付書
  *こちらをご覧ください      *こちらをご覧ください

   

◎指導者資格の更新期限について

 * こちらをご覧ください

◎指導者資格の維持条件

 * こちらをご覧ください

◎指導者資格の復活について
平成28年度までに更新講習会を受講せずに指導者資格が失効した人は、10月8日、11月23日の指導者資格更新ポイント講習会をどちらか受講すれば資格が復活します。
受講当日に指導者復活申請書を記入の上、受付に提出ください。

 * 指導者復活申請手続き方法   * 指導者復活申請書

※復活後は本来の有効期限までの間に該当するポイントを取得して、次回の更新を行う必要があります。
※登録不備により失効した方の復活は認められていません。

全日本柔道連盟「倫理・懲戒規定」、講道館「倫理規定」について

平成26年4月1日からこのことが施行されました。内容を確認し、遺漏のないよう活動されるようお願いします。

* 全日本柔道連盟「倫理・懲戒規定」.pdf   * 講道館「倫理規程」.pdf

2017国際柔道連盟試合審判規定Q&Aについて

最近実施している審判研修会でよく問合せがある内容が、全日本柔道連盟審判委員会でまとめた内容を全柔連連盟のホームページに掲載されてます。

* 2017審判規定Q&A.pdf   * 全日本柔道連盟HPの国際柔道連盟試合審判規定Q&A(2017.10.23)


トピックス

新着情報一覧はこちら

仕出し弁当 中村屋

吉運堂

セルテック新潟柔道整復師養成学院

ミズノ株式会社

コバスポ

イトウスポーツ

ティ・アイ・エス

トータルハウス

うしき接骨院

ヤスダヨーグルト

中村接骨院

わいけい住宅

割烹の宿湖畔

カンコー学生服



講道館 全日本柔道連盟
新潟県高等学校体育連盟 新潟県中学校体育連盟 柔道チャンネル